台風15号2022関東の進路予想!タラスの米軍・欧州最新情報!

トレンド

台風15号2022の最新進路が気になる人に、台風15号2022の関東の進路予想!タラスの米軍・欧州最新情報!という記事を書きます。

数時間でまとまった雨が降ってしまったので、川が増水しいている地域もあります。
特別警報が発表中の地域の方もありますのでお気を付けください!
3連休に台風が日本に上陸する可能性が高くなっています。
米軍・気象庁・windy・ウェザーニュースの予報をまとめました!
早めに情報を仕入れて安全に備えましょう。

最新の台風15号タラスの進路は?

台風の名前 台風15号Taras(タラス)
中心位置 日本の南
移動 ほとんど停滞
中心気圧 1002 hPa
最大風速 15 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 23 m/s

今週の天気と明日の天気は?

・近畿から関東は太平洋側で激しい雨
・北日本は局地的に雨が強まる
・九州は大きな崩れなく日差し届く

三連休初日の23日(金)・秋分の日は、台風に発達するとみられる熱帯低気圧や、前線の影響で雨の降る所が多くなります。近畿から関東、北日本にかけては局地的に激しい雨の降るおそれがあり、警戒が必要です。

台風15号のタラス最新進路予想は?

米軍、Windy.com、ウェザーニュース、などから詳しく最新情報をお伝えします。

台風14号のマンナドルは、被害も大きく受けた地域もあると思います。

最新の情報を見て台風に備えましょう。

米軍合同台風警戒センター(JTWC)から最新の台風15号(タラス)

出典:JTWC

ABPWの海域に台風と熱帯低気圧を示す赤い矢印があります。

気象庁の台風情報で発表されるよりも早い段階の低気圧から表示されていくので、台風の発生をいち早く知ることができるのが特徴。

TS 17W=台風15号Nanmadol(タラス)

TS=(トロピカル・ストーム)最大風速:17~30m/s

  • 黄色丸(24時間以内の発達は考えずらい)
  • オレンジ丸(発達しても24時間以上かかる)
  • 赤丸(24時間以内に発達する)
  • 赤矢印(熱帯低気圧・台風)
  • 水色丸は熱帯低気圧と温帯低気圧の中間的な性質

JTWCの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を足して計算すること。

赤い円の中が、風速18m/s以上になる可能性がある範囲を示しています

JTWCは「軍事用」の気象情報で船舶が安全に航海できるかどうかの判断は最大風速だけでいいとされているので台風情報のように予報円はありません。

こちらの図解から、今夜から未明、明日の朝が最も日本列島に近づく可能性があると推測されます。

Windy.comから最新の台風15号(タラス)

出典:windy
インタラクティブなリアルタイム天気予報サービスを世界中に提供するチェコの企業。
メテオブルーで地図上に表示される詳細な気圧配置や気象に関する各種グラフです。
最大瞬間風速が一目で分かります!
赤い三角マークをタップすると時間の経過を見ることができます。
右上の風速の所をクリックしたら好きな情報を得ることができるので自分好みにカスタマイズしてご使用ください。

ウェザーニュースから最新の台風15号(タラス)

 

ウェザーニュースは台風情報の他に、地震などの災害情報や紅葉のシーズンなどを情報発信しています。

ホームページでもTwitterでも更新頻度がかなり高いので、最新の情報を得ることができます。

関西・関東が暴風域に入るのはいつ?


        台風15号 東~北日本はあすにかけ厳重警戒

出典:tenki.jp

24日、台風15号が東海や関東にかなり接近。

昨夜から記録的な大雨となっている静岡県をはじめ、関東にも発達した雨雲。

また前線が通過するため、北陸や東北、北海道でも大雨に。土砂災害に厳重な警戒を

台風15号タラスの被害まとめTwitter

 

 

すでに各地で被害が出ています。

早めの情報収集、安全確保、お気を付けください!

過去の被害のまとめTwitter

 

台風は大きな被害を出します。

情報を細かくチェックして、早めの避難や対策を行いましょう。

まだ時間があるので、今から準備できることをしましょう!

台風がきたら、日本人はコロッケを食べる習慣がある!

台風14号2022最新

”台風コロッケ”をご存じでしょうか?

2001年8月21日に当時2chに書き込まれたコメントから、21年経った現在でも”台風コロッケ”というパワーワードが台風が発生するたびに盛り上がります。

20年以上経った今でもその習慣は根付いています!

ぜひ、コロッケを16個購入して台風が経過するのを待ちましょう!

台風コロッケの起源を紹介・16個買って用意した?日本の風習徹底解説

台風15号2022関東の進路予想!まとめ

台風15号2022の最新進路が気になる人に、台風15号2022の関東の進路予想!タラスの米軍・欧州最新情報!という記事を書きました。top

台風15号は静岡県の沖合を北東に進んでいます。中心から北東側の少し離れた所に活発な雨雲を伴い、関東は断続的に強い雨です。
前線が通過中の北日本でも雨の強まっている所があります。

関東はこの後も断続的に激しい雨が続きます。

ただいま、冠水している地域も発生しています。

台風が過ぎましたら、全国的に秋晴れの予報になっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました