2次元のリアコをやめたい・推しを卒業する3つの黄金ルール!

恋愛

2次元のリアコをやめたい人に、2次元のリアコをやめたい・推しを卒業する3つの黄金ルール!という記事を書きます。

今、2次元にガチ恋をしてしまい、色んな事がつらいので押しを卒業しようか悩んでいると思います。

絶対に推しから卒業しないといけない理由がないならば、無理に推し活をやめる必要はありません

なぜなら、ヲタ活をしているあなたにも魅力がありますし好きなことから無理やり足を引くことは思っているよりも大変なことです。

例えば、好きな人(彼氏・彼女)ができた、勉強に集中しないといけない、押しが炎上してしまい精神的に参ってしまう、好きすぎてつらいなど理由はさまざまですよね。

2次元のリアコをやめたい人の具体的対策は、

  • ベクトルを変える
  • ヲタ活動から離れてみる
  • もう一度じっくり考えてみる

無理に推し活をやめる必要はありません。

大切なあなたの魅力の1つなのでこの記事を読んでじっくり考える機会になればと思っています。

2次元のリアコをやめたい・言葉の意味

2次元のリアコをやめたいの語源の勉強をしましょう。

  • 2次元:漫画・アニメなど画面の中にいるもの。

※アイドル、芸能人も限りなく2次元に近い(もはや二次元)

  • リアコ:リアルな恋
  • 推し:主にアイドルや俳優について用いられる日本語の俗語で、人に薦めたいと思うほどに好感を持っている人物のことをいう

2次元のリアコをやめたい・推しを卒業する3つの方法

2次元のリアコをやめたい

2次元のリアコをやめたくて悩んでいる人に、推しの断活方法について3つの黄金ルールを伝授します。

とても効果があるので、実際に悩んでいる方はチャレンジしてみてください(^O^)/

2次元のリアコをやめるために・すべてを封印してしまう

一番効率的なのは、身の回りの環境を変えることです。

なぜなら、今と同じ環境のまま自分の意志だけで2次元のリアコをやめることは難しいからです。

環境を整えると、やる気も出るし成功率も上がります。

2次元のリアコをやめるために、グッズを封印して、SNSで検索をするのをやめたり、TVを見るのをやめましょう。

これで環境が整ったのであとは強い意志を持てば必ずやめられます。

2次元のリアコをやめるために・推しの嫌いなところを探す

次に、2次元のリアコをやめるために必要なことは、推しの嫌いな所を探しましょう。

今まで好きなとことしか見てなかったと思いますが、人は好きな物から嫌いなものになると興味を持たなくなるからです。

まずおすすめなのはエゴサーチから始めてみましょう。

毎日好きな部分しか見てなかったと思いますが、違う角度から物事を見てみれば新たな発見につながります。

2次元のリアコをやめるために、新しい情報をたくさん自分のなかに入れてみて、嫌な部分を見つけてみましょう。

2次元のリアコをやめるために・ベクトルを変えてみる

そして、新しいことを始めたり、違う所に力を入れることは、2次元のリアコをやめるためにとても重要なことです。

やることが他にできたり、夢中になれることがあるとその分早く忘れることができます。

もし何もやることが見つからない人は、今までの生活習慣を一度可視化することをしてみましょう。

紙に書き出すことでおのずとやらないといけないことが見えてくるからです。

ヲタ活動の他に、勉強、部活、バイト、仕事などに力をいれるのもいいかもしれません。

したがって、2次元のリアコをやめるためにも何かを始めてみましょう

2次元のリアコをやめたい・どれくらいの人が恋してる?

18歳~69歳までの男女のうち約20%、この数字は、2017年に矢野経済研究所が行った調査で、約5人に1人が「何らかのオタク」であったことが分かっています。

また2030年にはその割合はがさらに増え3人に1人になると言われています。

したがって、近年の”ヲタク”というイメージは時代と共にいろんな人から認知されていくものだと思います。

最近、お菓子屋や遊園地、一般の製品にもアイドルやアニメなどのコラボ商品が豊富になってきていますよね(^O^)/

それだけ世の中に需要があり、”ヲタク”の大衆からの認識がカジュアルになってきた証拠だと思います。

 

2次元のリアコをやめたい・お悩み掲示板に届くリアルな悩み

2次元リアコやめたい

では、実際に2次元のリアコをやめたい人が、お悩み掲示板から多い悩みとその解決策を導き出していきましょう!

2次元のリアコをやめる時には自分の意志が最も大切です。

なぜなら、好きな物を簡単に手放すことも必要ないですし、一度自分と向き合って考えてみることが大切だからです。

では実際にネット上の掲示板に上がっていた2次元のリアコをやめたい理由をまとめてみました。

  • 友達に”キモイ”と言われてしまいやめないといけないのか悩んでいる
  • 勉強、仕事など他に打ち込むことができたので時間の確保のためやめたい
  • コンサート、グッズ、などにお金がかかってしまう
  • スキャンダルがあり、つらすぎる
  • 好きすぎてしんどくなってしまう
  • 他に好きな人ができたのでやめないといけない

他の事に打ち込む理由があって、物理的にやめなければいけない場合は、優先順位を変えないといけません

しかし、一時的な感情で必ず押しをやめるのではなくて、少し冷静になって自分と向き合う時間を作ることも解決への糸口になります。

2次元のリアコをやめたい・お悩み掲示板回答まとめ

2次元リアコやめたい

ネット上に上がっていた相談から、やめるべき・やめなくていいのどちらの声も集めてみました。

〈やめるべき理由〉

  • 若くて時間のある時期に2次元にリアコするのはいいと思うけど、高校生くらいになったら現実を見た方がいい
  • いつまでも叶わないものを追いかけるのは時間の無駄だから、3次元でリアコした方が効率的
  • 確実に将来のためになるお金の使い方をした方がいいと思う
  • 実際の恋愛はそんなにキレイなものではないので現実をみるべき

〈やめなくていい理由〉

  • 自分が推しのいる生活で日常が潤うならやめないで、むしろ感謝した方がいい
  • すきなものに出会えた奇跡を大事にしてほしい
  • プライベートとのバランスを考えれば無理してリアコをやめないでもいいと思う
  • 私も好きすぎてつらくなることがあるからきっとみんな同じ悩みを持っている
  • 好きな人がいることを誇りに思って!!

などのどちらの意見も多く見られました。

2次元のリアコをやめるためのまとめ

2次元のリアコをやめたい人に、2次元のリアコをやめたい・推しを卒業する3つの黄金ルール!という記事を書きました。

絶対に推しから卒業しないといけない理由がないならば、無理に推し活をやめる必要はありません

しかし、さまざまな諸事情でやめないといけない人におすすめの黄金ルール3選

  1. 身の回りの環境を変えることですべてを封印する
  2. エゴサーチをしてみて、押しキャラを嫌いになってみる
  3. 何かを始めることでベクトルを変えてみる

上記のことを意識することで推し活をやめることができます。

この方法は、慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、受け入れることができたら2次元のリアコをやめるための具体策が盛り込まれているのでぜひおすすめです。

推し活を卒業し、2次元リアコをやめたいと思ったときに、黄金ルールは爆発的な効果があるのでぜひ試してみてくださいね(^O^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました