スパイファミリーのヨルが強すぎる?最強キャラ確定説ご紹介! 

スポンサーリンク
ライフスタイル

スパイファミリーのヨルが強すぎる?か気になる人に、スパイファミリーのヨルが強すぎる?最強キャラ確定説ご紹介!という記事を書きます。

大人気アニメSPY×FAMILYの登場人物であり、本作のヒロインであるヨル・フォージャー。
大人しくてキレイな女性の見た目とは一変して、なんと彼女の職業は「殺し屋」です。

なぜ「殺し屋」という危ない仕事を選んだのか?!
また、ヨルが向かう先、敵無しと言っても過言ではない場面をご紹介させていただきたいと思います。
さらに、こんなにも強くなってしまった過去と正体についても迫って行きたいと思います。

今回は大人になっても魅力たっぷりな、スパイファミリーのヨルについて詳しく記事を書きます。

スポンサーリンク

スパイファミリーで大人気【ヨル】のご紹介!Wikiまとめ

スパイファミリー・ヨル・強すぎる?

スパイファイミリーのヨルは、本作のヒロインになっています。

彼女の特徴は、身内・年齢問わず、相手には基本的に敬語で話すことです!

  • 職業:バーリント市役所の女性事務員
  • 裏の顔:凄腕の殺し屋
  • 年齢:27歳
  • 好きなもの:リンゴ
  • 嫌いなもの:虫

スパイファミリーのヨルの声優は早見沙織が担当!

愛称 はやみん、みさお
性別 女性
出身地 日本の旗 日本・東京都
生年月日 1991年5月29日(31歳)
血液型 AB型
身長 164 cm
職業 声優、歌手
事務所 アイムエンタープライズ
公式サイト 早見沙織オフィシャルサイト

 

 

なぜスパイファミリーヨルは殺し屋になったの?

スパイファミリー・ヨル・強すぎる?

大人しくてキレイな見た目とは裏腹に、職業を「殺し屋」にした理由は一体何なのでしょうか?

結論から言うと、弟のユーリをちゃんと守って育てていくためだったからなんです。

ヨルには、7つ下のユーリという弟がいます。

しかし、ヨルの両親は、ヨルが子供の頃に他界してしまいました。

残された小さい弟を守り、生活していくため、「殺し屋」として働くことになりました。
そして、大人になった現在も殺し屋として働いています。

ヨルが強すぎると言われている3つの理由を紹介

スパイファミリー・ヨル・強すぎる?

ガーデンという組織に所属する「いばら姫」と呼ばれていてその強さが異次元過ぎると話題になっています。

ヒロインとはいえ、強すぎるにも関わらず、戦闘シーンも美しく描かれていてヨルの人気もうなぎ登りです!

今回は彼女が強すぎるという理由をたくさんある中から、3つのシーンをご紹介します!

※ネタバレを含みますので見たくない方はご注意ください

面接に猛牛・学校も予想外のハプニングにヨルの技炸裂(MISSION4より)

イーデン校の試験面接会場へ向かうフォージャー家。
学校の敷地内に入ると、エレガンスを求めるイーデン校寮長にフォージャー家が目をつけられました。
ファージャー家を試すように、イーデン校寮長から「化けの皮剥がしてやる」と嫌がらせされます。
中でも、飼育舎から放たれた動物達の群れが現れます。
伝達ミスなのか、イーデン校寮長も予想外の大量の動物達が受験者を襲い、まさかの状態に、受験者も学校側も一気にパニック状態に。
そこへ一頭のボスと思われる猛牛がフォージャー家へむかってきます。

絶体絶命の次の瞬間!
ヨルの目は殺人鬼になり、猛牛のツボを2箇所つき、一瞬で倒してしまいます

倒れた猛牛を横に、おちゃめなヨルに戻ります。

「むかし、ヨガ教室で秘孔を習ったことがあるんですよ〜」と本当はすごく強いのに、誤魔化すところもギャップがあっていいですよね!

それも見て、暴れまわっていた動物達は一気におさまります。
動物達にもわかる恐ろしさなんですね(^_^;)

最終的に「エレガント通り越してなんか怖いこの人たち」と引かれるほど一目をおかれる場面でした。

かぼちゃを片手で粉砕?・とんずらヤンキー達(MISSION6より)

ヨルとアーニャでスーパーへ行った時に、レジでお会計をしている時、アーニャが一人で出て行ってしまいます。

金品狙いのヤンキー4人組が外で待ち受けていたので、アーニャは口を押さえられ捕まってしまいます。
そして、ヤンキーが、制服も高値で売れるといい、アーニャに近づいて行きます。
アーニャが絶体絶命の大ピンチのその時、鬼の形相のヨルが、その男に野菜の入った紙袋でぶん殴ります。
この男は、最後まで気絶したのか起き上がってきていませんでした。

それでも、ヤンキー達はしつこくお金を要求してくて、ヨルは、もうお金持ってないと追い返そうとします。
やけになった一人のヤンキーの男が、ヨルに向かって硬いかぼちゃを投げようとしてきます。
「グシャッーーーーーーー!!!!!!!」
え??ヨルがかぼちゃを素手で粉砕します。そう素手で(^_^;)
かぼちゃを投げさすまいと、投げる前にヤンキーの目の前で、粉砕してしまいます。
初めは、意気がっていたヤンキーが、これでもかとビックリした顔をしていて面白く見モノでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SPY×FAMILY 1-10巻セット (ジャンプコミックス) [ 遠藤 達哉 ]
価格:5280円(税込、送料無料) (2023/1/25時点)

楽天で購入

 

 

 

目指せステラ獲得!競技を超えたスーパースマッシュドッジボール」(MISSION10より)

ある日、イーデン校の体育の授業でで行われる組対抗ドッジボール大会で活躍したMVPにステラがもらえるという噂を耳にします。
ヨルはドッジボールの競技について、「ボールを当てて葬(ほうむ)るやつですよね。」と解釈しています。
子供の頃から「殺し屋」の環境で育ってきたので、いちいち言葉が怖いヨルですよね(^^;;
そんなヨルに、アーニャから必殺技を教えて欲しいとお願いされ、特訓が始まります。

特訓の内容は、腹筋にランニング、ボールの投げ方、瞑想などしていました。
その中でも、ボールの投げ方を、ヨルがお手本で見せるシーンがあります。

ヨルの投げたボールは、木々を次々と倒していき、ボールの威力のすさまじさを物語っています
当然ながら、かよわいアーニャにはマネできません。

ドッジボール大会当日、相手に強敵が現れ、次々に仲間がやられていき、内野にアーニャ一人に残ってしまいます。
絶体絶命の中、ヨルとの特訓を思い出すシーンがありますが、その中でもヨルが投げたボールは、まるで隕石かのようなスピードで飛んでいきます。
どちらのシーンを見ても、ヨルの投げたボールは凶器にしか見えないです(^^;;

練習した後のボールは、どれも原型をとどめておらず、使い物になっていないところがまたヨルの馬鹿力を現しています。

 

 

スパイファミリーのヨル以外にも強敵現る

スパイファミリー・ヨル・強すぎる?

「ルールなんて誰が決めた?テニスという名の戦闘」(MISSION22.MISSION23)からです。

突如現れたスパイであり、ロイドの後輩のコードネーム「トバリ」。
いつも真顔のトバリですが、密かにロイドに恋心を寄せていて、妻役の座をヨルから奪い取りたいと企む人物です。

トバリは、ヨルに負けないくらい強いです。
なぜかというと、ミッションでターゲットに近づくため、闇のテニス大会にロイドと二人で出場した時のこと。
筋肉増強ドーピングをした筋肉バケモノみたいな対戦相手が現れた時に、絶対絶命な不利な場面かと思いきや、アっという間にトバリが片付けてしまったからです。
さらに、なぜかテニスなのに、負けた相手はボコボコで気絶させられてしまっています。(^^;;
この場面を見て、トバリのコントロールもしかり、腕力もヨルに負けないくらい強いことが見て取れますね。

スパイファミリーのヨルは死亡説がある

スパイファミリーのヨルが強すぎる

最強ともうたわれるヨルに、なぜこんな死亡説が流れているかというと、理由は大きく分けてこの2つです。

  1. 「殺し屋」の任務を遂行するため
  2. 家族を守るためまず、2つの理由に共通した仮説があります。

それは、恐れていた冷戦が勃発するということです。
ロイドとヨルは、東西で対立した組織に属しており、冷戦の勃発を機に、お互いの組織から任務により、命を奪い合わなければならない状況が出てくるかもしれません。

そこで、組織・国の平和のために2人が対決することになるのか、それとも、任務が下されとしても、二人が任務に背くのかで死亡説が分かれます。

では、任務に背いてなぜ死亡説なのかというと、任務からは逃れられたとしても、冷戦であることには変わりません。

ヨルは、アーニャを守るため、庇って殺されてしまうかもしれないからです。
アーニャは今まで数多く誘拐されてきました。

さらに、家族ということもあり、冷戦のさなか人質として誘拐される可能性も高いと考えられます。

よって、2つのヨルの死亡説があります。

スパイファミリーのヨルが強すぎる説のまとめ

スパイファミリーのヨルが強すぎる?か気になる人に、スパイファミリーのヨルが強すぎる?最強キャラ確定説ご紹介!という記事を書きました。

「殺し屋」という仕事は、心から応援できるものではありません。

小さかった弟を守るために始めた仕事ですが、初めからあんなに強かった訳ではないと思いますし、苦労してきたと思います。

そして、ロイドの言葉にもあったように、誰かを守るために、自分を犠牲にして戦うことは、誰にでもできることではないです。

また、腕力や超人的な運動能力だけではなく、自分の意見をどんな場面でも、ハッキリ言えるのも、スパイファミリーの夜が強すぎるという理由です。

これからも、ヨルのいろいろな強さを見れるのが楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nashichanをフォローする
スポンサーリンク
梨ちゃんの公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました