紅白のけん玉いらない?三山ひろしの新風物詩に賛否両論の嵐の真相

著名人

紅白のけん玉いらない?と感じたことがある人に、紅白のけん玉いらない?三山ひろしの新風物詩に賛否両論の嵐の真相という記事を書きます。

紅白の新名物コーナーになっている、”三山ひろしのけん玉ギネス記録チャレンジ”について賛否両論の声が広がっています。

歌に集中できない、失敗した人の気持ちを考えるといたたまれないなどの意見もありますが、このコーナーを楽しみに待っている人も多いです。

今回は、今まで三山ひろしさんが紅白で作ったけん玉の風物詩の歴史の振り返りと、世間の声に着目してお伝えします!

三山ひろしが紅白でけん玉の新風物詩を作った歴史の紹介

紅白と言えば、小林幸子や美川憲一の衣装対決など過去には名物企画が目立ちましたが、今は断然三山さんのけん玉チャレンジがぴか一目立っていますよね!

このコーナーが好きな人も嫌いな人も歌唱中にはテレビにくぎ付けになるという現象に。

 

このけん玉チャレンジで2018年・2020年・2021年はギネス世界記録達成しました。
2017年・2019年はギネス世界記録失敗しています。

 

年度 放送回 曲目
2015年(平成27年) 第66回 お岩木山
2016年(平成28年) 第67回 2 四万十川〜けん玉大使編〜
2017年(平成29年) 第68回 3 男の流儀〜けん玉世界記録への道~
2018年(平成30年) 第69回 4 いごっそ魂けん玉世界記録への道、再び~
2019年(令和元年) 第70回 5 望郷山河第3回けん玉世界記録への道
2020年(令和2年) 第71回 6 北のおんな町第4回 けん玉世界記録への道
2021年(令和3年) 第72回 7 浮世傘第5回 けん玉世界記録への道

紅白のけん玉いらない?楽しみにしている人Twitterまとめ

紅白歌合戦のけん玉チャレンジを楽しみにしているファンが多く、Twitterにもこの企画を待ち望んでいる声が多くあったのでまとめてみました。

小さいお子様も楽しみにしている声もあり、みんなが待ち望む風物詩になっています。

記載しているのは、ほんの一部なのでたくさんの熱いメッセージがツイートされているのでぜひ見てみてください。

 

 

三山ひろし・実は他にも特技があった

三山さんは、国民の大半の人が度肝を抜かれた、特技を披露され話題になっています。

ドラムをテレビで披露するとたちまち人気とけん玉からドラムに移行するべきというツイートがとても多く発信されています。

今年度の紅白歌合戦はけん玉チャレンジではなく、もしかしてドラムチャレンジ又はけん玉でドラムを叩くのではないかと予想する人も…。

彼はとても努力家で常に進化をしていますので、これからも目が離せません!

今年もけん玉チャレンジの続編も見たいですし、ドラマー三山さんもどちらも見たいですよね。

紅白で何をしてくれるのか楽しみにしましょう~。

 

 

 

 

 

三山さんが出演した紅白の勝敗・司会者・視聴率は?

三山さんが出演した過去7回の紅白の勝敗・司会者・視聴率をまとめてみました。

懐かしい気分を堪能してください!

  • 第66回(2015年):井ノ原快彦・綾瀬はるか、前半 34.8%・後半 39.2%
  • 第67回(2016年)紅:相葉雅紀・有村架純、前半 35.1%・後半 40.2%
  • 第68回(2017年)白:二宮和也・有村架純、前半 35.8%・後半 39.4%
  • 第69回(2018年)白:櫻井翔・広瀬すず、前半 37.7%・後半 41.5%
  • 第70回(2019年)白:櫻井翔・綾瀬はるか、前半 34.7%・後半 37.3%
  • 第71回(2020年)紅:大泉洋・二階堂ふみ、前半 34.2%・後半 40.3%
  • 第72回(2021年)紅 :大泉洋・川口春奈、前半 31.5%・後半 34.3%

三山さんは、今の所3勝3敗になっています!

けん玉ヒーローズになりたい人必見情報

 

 

けん玉を通じて人々の日常に「楽しい!」があふれた社会づくりに貢献している、一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク(GLOKEN)さんが中心となって募集を募ったとの噂が。

全国から125人のメンバーが招集されてギネス記録に挑戦したとか。

メンバーの募集要項は詳しくは明らかにされていませんが、GLOKENさんでサポーターを募集していることが分かりました。

けん玉が得意で紅白に出演したい!という方は、その熱い想いをメッセージにしてサポーターになることをおすすめします!

何かしら、紅白歌合戦のけん玉チャレンジに関する詳しい情報を教えていただけるかもしれません。

紅白のけん玉いらない?まとめ

紅白のけん玉いらない?と感じたことがある人に、紅白のけん玉いらない?三山ひろしの新風物詩に賛否両論の嵐の真相という記事を書きました。

三山さんの紅白歌合戦の企画を楽しみにしている人は多くいらっしゃいます!

しかし、その同数ほどドラムで紅白に出た方がいいのではないかという意見も多く見られました。

けん玉チャレンジを見たいという意見とドラマーの三山さんを見たい意見と賛否両論ありました。

個人的には、ドラムを披露しつつけん玉を取り入れたパフォーマンスになるととてもよいのではないかとも思います!

ドラムスティックがけん玉だったらユニークですよね~。

今年もどのような演出をしてくでるのか楽しみにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました