じゅんやが嫌い!ヒカキン信者からアンチの声続出その理由とは?

スポンサーリンク
youtuber

じゅんやが嫌い!ヒカキンが気になる人に、じゅんやが嫌い!ヒカキン信者からアンチの声続出その理由とは?という声を書きます。

(2023年1月現在)チャンネル登録者数 2030万人、動画総再生回数12,039,331,542 回視聴という規格外の記録を更新し続けています。

★↓↓一緒に読みたい・大人気じゅんや記事↓↓★

じゅんや(Youtuber)は何者?年収やバズリの実態を徹底調査

スポンサーリンク

じゅんや(YouTuber)嫌われている?

じゅんやが嫌い!ヒカキン

2023年1月にYouTubeチャンネル登録数2000万人を突破して話題になっているじゅんや(YouTuber)ですが、ちまたでは嫌いな人が多いそうです。

好き嫌い.comでも圧倒的に嫌いが多く約8割の方が嫌いに投票されていました。

理由としては「面白くない」「食べ物を粗末にしないで欲しい」などなどさまざまな意見があるようです。

その中でも日本一のYouTuberとして知名度の高いヒカキンさんと比べるような意見も出ています。

「ヒカキンが日本一!」「ヒカキンの方が稼いでいる」などじゅんやの(YouTuber)さんが日本一になるのが許せない人たちも多くいるようです。

じゅんやの配信している動画の内容を紹介!

じゅんやが嫌い!ヒカキン

じゅんやさんは、動画の中でメントスコーラなどのチャレンジを行いリアクションを取るというように2〜3分程度の短い動画を投稿し続けています。

かなりの努力家で、1日に5~10本ほどのショート動画をTik Tokにあげています

動画も1分間ほどで見ることができるのが特徴で、YouTubeではそれらの動画を数本まとめてアップロードしています。

動画の編集は、シンプルにTik Tokの動画をつなげるだけの単純なものなのでYouTubeの動画は1日3~5本アップされることも再生数が回る理由です!

じゅんやのせいでヒカキン信者が日々荒れている!

すい星のように現れて、2020年インフルエンサーランキングではお見事1位を獲得されているじゅんやですが、人気と比例してヒカキン信者から厳しい声が多くあります。

じゅんや(YouTuber)さんとヒカキンさんの動画は見たことがありますでしょうか?

それに比べてヒカキンさんは30分〜1時間程度の動画を毎日投稿していて、しかも編集もこなしています。

動画の内容も、やってみた系、商品紹介、ゲーム実況などなどあらゆるジャンルをしているため飽きずに動画を楽しむことができます。

ヒカキンさんの動画のクオリティは非常に高く、3秒に1回は効果音を使っているというのは有名です。

2人の動画があまりにも違うのでさまざまな意見が飛び交いますが、ずっとヒカキンさんのことを応援している方から厳しい意見もあります。

両者、YouTube業界先駆者なので比較されるのは仕方ないことですよね~。

じゅんやとヒカキンのYouTubeに対して多い意見を3つご紹介!

じゅんやとヒカキン嫌い

日本人でご活躍されているお二人ですが、やはり比較されやすくネット上ではたくさんの意見がでています。

じゅんやとヒカキンのYouTubeに対して多い意見まとめましたので紹介します。

どちらのYouTubeチャンネルも特色が違うので比較するのは難しいと思いますが色んな意見があります!

じゅんやとヒカキンとを比べて好感度が低い

ヒカキンさんといえばいい人エピソードが多い方です。

チャンネル登録者数が1100万人に達した時には、1000万円を子ども食堂を運営しているNPO法人に寄付をしました。

握手会などのイベントでファンよりも頭を深くお辞儀していたり、子どものファンに対しても目線を合わせて挨拶をしたりと世間的にはよくないYouTuberのイメージをヒカキンさんの行動で変わってきています。

一方、じゅんやさんは特にメディアやYouTubeのイベント等にも出ていません。

じゅんやさんの素顔を知ることが難しいため、好感度は測れないという点もありますが、動画の内容が内容のためなかなか好まれない傾向にあるようです。

この比較に関しては、、好感度でいうとヒカキンさんが圧倒的すぎる結果になったのかなと思います。

じゅんやとヒカキンと比べて動画がワンパターン

YouTubeといえばバリエーション豊かな動画が毎日投稿されています。

特にヒカキンさんであればゲーム実況、やってみた系、大物芸能人とのコラボなど、視聴者が飽きないようにさまざまな試行錯誤をして動画を作られています。

私もたまに拝見しますが、本当にバラエティ豊かでテレビでも積極的に参加したりと色々なことに挑戦されています。

一方、じゅんやさんですが音楽をかけて、チャレンジ動画を出してリアクションをとるという形の動画です。

視聴者からは、何の工夫もなくワンパターンでヒカキンが抜かれているのがおかしいなどと憤りを感じている視聴者も多くいるようです。

確かにヒカキンさんと比べると内容がワンパターンに見えるような傾向があります

じゅんやとヒカキンとを比べて視聴者層が違う

じゅんやさんの動画の視聴している方の層を見てみると、圧倒的に外国人にむけて動画を配信いています。

全動画の視聴者層がほぼ国外というので、日本人向けにウケる動画ではないことがわかります。

一方、ヒカキンさんは国民的人気者という位置づけにいるほど大人気のYouTuberです。

なんと今小学生の4人に1人は毎日YouTubeを30分〜60分ほど見ているそうです。

20代にもなると19%もの人が3時間以上視聴としているという世論調査がでていますので、みなさん推しのYouTuberを熱く語ることも多いです。

じゅんやとヒカキンとを比べて視聴者層が違うので比較することはとても難しいと思います!

じゅんやが嫌い?彼はかなり賢いビジネスマン!

じゅんやが嫌い!ヒカキンま

じゅんやの所属事務所についてもCollab Asiaに所属しています。

「やりたいことで生きていける時代をつくる」を募集文に書かれているほど今の時代にグローバルに活躍されている会社です。

海外に支社を多く構えていて、マーケティング事業にも力をいれているのがわかります。

アジア諸国の2000名以上の所属クリエイターがいて、サポートも充実している事務所に所属していることが分かります。

たくさんの情報もあるでしょうし、かなり賢くビジネスをしているのではないでしょうか?

海外向けに発信しているのも、今まで誰もやっていなかったことですし賢明にお仕事をされてそうですよね!

じゅんやが嫌い!ヒカキンまとめ

じゅんやが嫌い!ヒカキンが気になる人に、じゅんやが嫌い!ヒカキン信者からアンチの声続出その理由とは?という声を書きました。

じゅんやさんのことを嫌いというのは、ヒカキン信者が多いことがわかりました。

その理由を深堀してみると、動画の配信スタイルが違うので比較対象にするには難しいですが動画の編集やワンパターンということが原因が多いです。

2人がよく比較されて好き、嫌いといわれる理由はどちらも人気者だからということが分かりました。

やはり、人気者同士比較され推しのYouTuberは応援したいですよね!

これからも、ご活躍されるお二人を応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

youtuber
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nashichanをフォローする
スポンサーリンク
梨ちゃんの公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました