ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率って?当選方法はあるの?

年間行事

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率って?気になる人に、ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率って?当選方法はあるの?という記事を書きます。

ジャニーズカウントダウンのチケット2022~2023年度の最新の倍率は、の場合81倍という噂があります。

18歳以上の方しか入場できないというで制限が設けられていますが、全ファンクラブの人数が申し込みをした場合は倍率はなんと180倍という数字になります。

そのモンスター級の倍率のプレミアムチケットを手に入れた方は、どのアーティストのファンクラブが当たりやすいのか気になりますよね!

今回は、今までのジャニーズカウントダウンの当落の結果からから傾向をみていきましょう!

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率は?

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率

ジャニーズカウントダウンコンサート(2021-2022)が2年ぶりに東京ドームで、有観客で開催されました。

司会者が、Kinki kids(堂本剛・堂本光一)ジャニーズの出演者が。

Kinki Kids、関ジャニ∞、NEWS、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子13組でした。

チケット応募予想数÷収容人数=当選倍率で数字が出せます。

収容人数も、新型コロナウイルスの対策で例年よりも座席数が少なくなっていました。

★↓ジャニーズカウコン関連記事です↓★

カウコンのランキングがおかしい?ジャニヲタ奮起の基準不明順位

ジャニーズカウコン・ファンクラブの人数は?

最新版(2022年10月16日)の最新版情報です。

Kinki Kids 614,000
NEWS 410,000
関ジャニ∞ 780,000
KAT-TUN 262,000
Hey! Say! JUMP 732,000
Kis-My-Ft2 567,000
Sexy Zone 471,000
A.B.C-Z 85,000
ジャニーズWEST 460,000
King & Prince 925,000
SixTONES 559,000
Snow Man 858,000
なにわ男子 564,000

合計:7,287,000

これだけでもの倍率が高いことがわかりますよね…

ちなみに近年のジャニーズのカウントダウンコンサートは18歳以上の方しか入場できないという制限が設けられています。

会場の収容人数は?

 

新型コロナウイルス感染防止対策がありました。

  • 大規模イベントの参加人数は5,000人
  • イベント会場の収容定員の50%以内のいずれか大きい方

翌年Kinki Kidsのライブでは収容人数を会場の定員の50%に抑えてライブを行っていました。

おそらく2022年度のカウコンも同様に50%の収容人数での催しだったと予想されます。

東京ドームの収容人数は、5,5000人なので27,500人がライブに参加したのではないでしょうか?

2023年のジャニーズのカウコンの倍率は?

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率

チケット応募予想数÷収容人数=当選倍率で倍率が出てきますので、けいさんしてみましょう!

今回は、年齢制限問題を加味してファンクラブの半分の人が応募したこととします。

  • (仮に半分の方がコンサートに申し込んだ場合)3,643,500
  • (仮に東京ドームが50%の人数で開催の場合)27,500人

3,643,500(人)÷27,500(人)=約132

半分の人が応募した場合でも、132倍という驚愕の数がでました。

仮に8割の人が応募したとしましょう!

5,830,160(人)÷27,500(人)=約212

ファンクラブの方が全員カウコンに応募した場合は…

7,287,000(人)÷27,500(人)=約265

ジャニーズにカウントダウンコンサートに応募するためには、新規のファンクラブに入会すると応募が可能なので、もっと増えそうですね。

カウコン2021~2022に参加していないアーティスト

実は、上記に書いていないファンクラブ(カウコンに参加しいないジャニーズのアーティスト)が多数います!

ジャニーズジュニア情報局 1,586,000
TOKIO 120,000
木村拓哉 78,000
20th Century 62,000
三宅健 58,000
岡田准一 47,000
SMAP
2016年12月解散
1,020,000
タッキー&翼
2018年9月解散
150,000
山下智久
2020年10月退所
124,000
V6
2021年11月解散
390,000

ファンクラブに加入していると、カウコンの抽選に参加できるチャンスがあるので推しのアーティストが居なくても参戦チャンスがあることになります!

さらに倍率が上がることがわかりますよね!

ジャニーズのカウコンの当落結果はいつ?

"/

今年度の発表はまだ未定ですが、前年度の情報を掲載しておきますので、参考にしてみてくださいね!

  • 開催発表:2021年12月1日
  • 申し込み期間:2021年12月7日~12月9日
  • 当落結果発表:2021年12月17日

過去の当落は17:00~19:00に発表となることが多いです。

今年度の詳細がでましたらよろしくお願いします。

 

ジャニーズカウントダウンの当たりやすい方法は?

地方住の人は当たりづらいという噂がありますが、都市部の人も地方の人も当たります!

都市部の方の方が人口が多いので当選した方が多く見受けられますが、完全自動抽選なので地方の方も当選している方もいらっしゃいます。

しかし、チケットが何度も当選する名義の方がいるらしく、コンピュータと名義の相性がいいのかもしれません。

ジャニーズのカウントダウンコンサートは神のプレミアチケットと言われているので当たることが超ラッキーなんで、ハズレても来年!と開き直りましょう。

ジャニーズカウコン・Twitterまとめ

 

 

 

 

 

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率まとめ

ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率って?気になる人に、ジャニーズカウントダウンのチケットの倍率って?当選方法はあるの?という記事を書きました。

チケット応募予想数÷収容人数=当選倍率で数字で表すことができて、昨年の出演していたジャニーズアーティストのファンクラブだけでも7,287,000人!

この数に加えて、出演していないアーティストもファンクラブに属しているので倍率は予測はできませんが、とりあえずエグイ倍率になるでしょう。

今年度も、新型コロナウイルス対策が行われると思うので、前年同様に収容人数に限りがあると思うので来年の初の運試し…ぜひエントリーしてチケットを勝ち取りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました