伊勢神宮の初詣2023・交通規制いつまで制限ある?交通渋滞情報!

年間行事

伊勢神宮の初詣2023・交通規制が気になる人に、伊勢神宮の初詣2023・交通規制いつまで制限ある?交通渋滞情報!という記事を書きます。

伊勢神宮に初詣に行くのに周辺の交通規制が気になりますよね!

2022年度は、伊勢市内では交通渋滞緩和のため、パーク&バスライド、伊勢自動車道のICの出口規制など交通規制等が実施されました。

現在は、新型コロナウイルス関連で行動制限がありませんので新年度は参拝者で混雑が予想されます。

今記事では、伊勢神宮の初詣の交通制限がいつまでなのかお伝えします。

※現在もコロナがまた流行しているので、参拝に制限がかかってしまう可能性もあります!

伊勢神宮の初詣2023の交通規制情報

伊勢神宮の初詣2023・交通規制

2023年の情報は12月頃に発表がありますので、今年度の初詣について情報発信します。

新情報がありましたらこちらも更新いたします。

※2022年の交通規制情報

  • 交通規制等実施期間:2021年12月31日(金)~2022年1月5日(水)および2022年1月8日(土)~1月30日(日)の土日祝

伊勢神宮の初詣の待ち時間は?穴場の時間と混雑回避する3つのポイント!

伊勢市内を確認できるライブカメラがすごい

らくらく伊勢もうででは伊勢神宮に参拝する際に、ウェブカメラで混雑状況をリアル配信していて、現状の確認をすることができます。

伊勢市内(外宮周辺エリア、伊勢自動車道・伊勢IC周辺エリア、伊勢自動車道・伊勢西IC周辺エリア、内宮周辺エリア)14か所ウェブカメラで確認することが可能になっています。

初詣時期には大活躍すると思いますので、ぜひご活用してみてください。

伊勢神宮の初詣2023の交通渋滞を回避する方法

伊勢神宮の初詣2023の交通渋滞を回避する方法は、三が日を避け早朝の比較的人が少ない時間を狙う方法があります。

お正月は1年で一番混雑する時期なので伊勢神宮周辺は人混みでごった返していることも予想されます。

したがって、できるだけ公共交通機関を利用して初詣に行くことをおすすめします。

また、天気が悪ければ参拝客が極端に減少することがあります。

その場合はゆっくりと参拝できるチャンスで穴場になります。

真冬の雨は体が冷えてしまうので、悪天候の中参拝に行かれる方は防寒対策をしっかり行ってくださいね!

伊勢神宮の参拝パワーご利益Twitterのご紹介

伊勢神宮の初詣2023・交通規制

Twitterでは伊勢神宮に参拝してから御利益があったエピソードがたくさんありましたので、その一部をご紹介します。

 

 

 

初詣は1月6日以降は空いているので穴場!

伊勢神宮の初詣2023・交通規制が気になる人

三が日を過ぎて、ズラシて参拝している方も多く、4、5日も伊勢市内は、参拝者で混雑しています。

1月6日以降は、仕事も始まった人も多く、お正月モードから日常モードに戻りつつあります。

通常よりも人混みはありますが、あまり待ち時間もなくスムーズに参拝ができます。

しかし、毎年60万人参拝するということなので穴場でも、時間によっては参拝者が殺到するでしょう!

おかげ横丁は年中無休で営業している

江戸時代末期から明治時代初期の鳥居前町の町並みを再現している、おかげ横町は年中無休で営業しています!

おかげ横町は約50店鋪のお店があり、営業時間は9時30分から17時のところが多いです。

ホームページでも確認ができますので、ぜひチェックしてみてください!

お賽銭のプチ情報!

お賽銭はご縁がきますようにと5円を投げる人が多いと思います。

実は25円を賽銭として投げると、2重にご縁がありますようにという意味を込めることができます

賽銭を投げた後は、願い事を言う前に日頃の感謝を伝えるのが良いとされていますので、最初はありがとうと神様にお伝えしましょう!

何個もお願いをすると神様も困惑してしまいそうですが、2つくらいならお願いを聞いてもらえそうですよね!

ぜひ、25円のお賽銭を試してみてください。

その他のお賽銭豆知識のご紹介

・15円(良いご縁)
・25円(二重のご縁)
・45円(終始のご縁)

逆に、10円は「遠い縁」を意味するのであまりおすすめはしません。

お賽銭によって意味がことなりますが、やはりご縁=5円というのはどの金額でも共通しているので5円玉をたくさん持っていくのがよいですね!

おみくじなど100円が必須ですので、初詣には小銭が欠かせませんよね~!

伊勢神宮の初詣2023の交通規制まとめ

伊勢神宮の初詣2023・交通規制が気になる人に、伊勢神宮の初詣2023・交通規制いつまで制限ある?交通渋滞情報!という記事を書きました。

2022年度は、伊勢市内では交通渋滞緩和のため、パーク&バスライド、伊勢自動車道のICの出口規制など交通規制等が実施されました。

1月8日までと、1月中の土日祝まで交通規制がありましたので2023年度も同様に規制があるものとよそうされます。

来年度は、今の所は新型コロナウイルス対策の影響で行動制限が出ていないので前年度以上に混雑が予想されます。

らくらく伊勢もうででは伊勢神宮に参拝する際に、ウェブカメラなどを利用して、少しでも混雑が回避できることを期待しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました