ハーフアップの男ウケは悪いの?結ぶ高さと年齢で決まる注意必須の髪型

ライフスタイル

ハーフアップの男ウケは悪いの?と悩んだ人に、ハーフアップの男ウケは悪いの?結ぶ高さと年齢で決まる注意必須の髪型という記事を書きます。

ハーフアップが好きだけど男ウケってどうなの?と気なることもあると思います。

実は、結ぶ高さと年齢で似合う髪型が変わっていることはご存じですか?

似合う髪型をすれば男ウケはかなりかりよくなります。

今日は男ウケがよくなるハーフアップについて考察していきます!

男ウケを狙うならまず自分に合うハーフアップの高さを勉強していきましょう。

ハーフアップの男ウケは悪いの?若ければ大抵許される

ハーフアップ男ウケ悪い

ツインテール、三つ編み(編み込み)、ハーフアップ若年層専用のヘアスタイルでしょ?

と一般の認識であると思っている人が日本には多数いるようです。

ハーフアップは若ければ、何も違和感がなく活発的だなといイメージになります。

髪の結ぶ位置も高くても活発なイメージになるし、低くてもシックにまとめたと思われるしそこまで気にしなくても大丈夫です。

若ければ可愛いね、若いよねということで物事が終わりますので、ハーフアップに挑戦したい若い女の子は気にせず好きなヘアスタイルを楽しみましょう!

ハーフアップの男ウケは悪いの?短すぎるとボーイッシュな印象

ショート、セミロングの短めの方がハーフアップをした場合、ボーイッシュな印象を与えることになります。

ヘアアレンジをしていつもと違う印象を!と思っている方に、髪の短い人がひとつにまとめると、より短く感じてしまい女の子っぽいイメージから少し変わって見えるみたいです。

もし、髪の毛をまとめ場合は、きっちり結ぶのではなくゆるく抜いた感じにして大きめの女の子っぽいヘアアクセサリーを装飾しましょう。

可愛いイヤリングやピアスもハーフアップと一緒に楽しむと男ウケも多少は変ります!

ショートカットの方の髪の毛を結ぶ位置は低めに、ミディアムの方も低めの方が無難でしょう。

ハーフアップをする際に、耳周りの髪の毛を残し、コテで巻くと女の子っぽい印象になるので短い人はぜひ試してくださいね。

ハーフアップの男ウケは悪いの?若くなければ老けて見える

ある程度の年齢になった時のハーフアップは注意が必要です。

ハーフアップは大人っぽく見えるので年齢の上がってきたときは男ウケわ悪いです。

髪の毛を上げることで、見えないところにと白髪があることも。

また、若作りしているなという印象を与えてしまうでしょう。

もし、髪の毛をまとめたいなと思ったときはポニーテールをするのが、清潔な印象を与えるので良いと思います。

ハーフアップの男ウケは悪いの?男性から見ると自信家に見える

ハーフアップ男ウケ悪い

女性にはあまり分からない意見かもしれませんが、男性から見るとハーフアップをしている人は自信家に見えるという意見もあります。

これはメディアのイメージが強く、校則を守る日本人は学生の時から髪型の長い人がまとめるのに耳より下が真面目な人という印象を植え付けられているという現状があるからです。

真面目な人や、学生からみるとハーフアップをしている女性へのハードルが上がってしまいます。

ハーフアップはイベント時にセットしているときは気になりませんが、普段使いにする髪型と認知できない人もいることで男ウケ悪いと言われる理由のひとつです。

ロングゆる巻ハーフアップは最強説

ハーフアップは男ウケ悪い

髪の毛がロングの方はゆる巻きハーフアップは可愛いくモテ髪のひとつで男ウケもかなり良いです。

髪の毛を高く結んでもお上品な印象を与えます。

低く結んでも大人っぽくて色気が出るので結果男ウケ良い髪型といえます。

髪の毛がロングの人はハーフアップ部分毛量の調節次第でバリエーションも楽しむことができます。

浴衣にも、衣装にも、卒業式、成人式、ウエディングなどさまざまな行事でもシチュエーションでも大人気です。

つまり、ロングゆる巻きヘアは最強なので、ロングヘアの方は勝負時はハーフアップで男ウケを狙ってもよいでしょう。

ハーフアップの男ウケは悪いの?

ハーフアップの男ウケは悪いの?と悩んだ人に、ハーフアップの男ウケは悪いの?結ぶ高さと年齢で決まる注意必須の髪型という記事を書きました。

髪の長さと、年齢によってハーフアップの男ウケが変わります。

ハーフアップをする際は、自分の髪の毛の長さで似合う髪型を研究してみるのがいいでしょう!

もし、髪の毛の長さが短くハーフアップをするときは小物などを使うといいです。

男ウケを狙わず好きな髪型を楽しむのもアリだと思いますが、男ウケを狙うならぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました