長男と次女の相性は最高!兄弟構成でわかる恋愛傾向を徹底分析

恋愛


貴方の好きな人が長男もしくは次女の方必見へ、今回は、”長男と次女の相性は最高!兄弟構成でわかる恋愛傾向を徹底分析”という記事を書きます。

貴方の好きな人がどのような性格でどんな女の子が好きか気になると思います。

長男と次女カップルの相性はとても良いです

子供の頃の環境がその人の人格形成にとても大きな影響をもたらします。

やはり、兄弟構成と恋愛の相性は大きく関係していると言えるでしょう。

しっかり者の長男と、視野の広い次女は兄弟構成からみても非常に相性がとても良いです。

今回は長男、次女の特徴を踏まえながら相性について徹底分析してみます。

長男と次女の相性はどうなの?

長男と次女のカップルや夫婦の相性はとても良いです。

なぜかというと、長男長女の組み合わせは、どちらもしっかり者同士で相性はよくないです。

このように、友人関係にも相性があるように、男女にも相性があります

相性というのは、好き嫌いに関係なく必然的に存在します。

特に意識することなく、気が付いたら一緒に居たり、居心地が良いと感じることもあります。

人それぞれに相性の合う人、合わない人がありますのでこの際に意識してみることも大事だと思います。

全員に好かれる人は居ませんし、全員から嫌われる人も居ません。

付き合ったり、結婚したりする際には相手への想いばかりに注目されていますが、実は相性も大きく関係しています。

したがって、長男と次女の特徴をしっかり知り、相性の確認をしましょう。

兄弟構成から恋愛傾向がわかる?

 

長男と次女の相性1家庭の環境はそれぞれ違いますが、同じ兄弟構成の場合、育った環境に必ず共通点があると思います。

同じお腹から出てきたのに性格が違う理由は、生まれ持った特性が違います。

なおかつ、子どもが生まれた順番によって親もしくは周囲の大人たちの接し方が変わります。

そのため、その後の人格形成に大きく影響します。

皆、育った家庭や環境は違いますが、大概の家庭で兄弟間の接し方が同じなので第一子の性格、長男次男の性格など大まかなくくりで世間に認知されています。

 

出典:YouTube https://youtu.be/pE8F9jpiEiM

しっかり者の長男の特徴3選

 

長男は、恋愛においても真面目で、一途に好きになった人を愛します。真面目で、融通が利かないというデメリットがあり、堅い人という印象があります。

 

責任感の強さ、リーダーシップを持っている

 

長男は最初に生まれた子どものです。

親も初めての子育てなので一生懸命に育てたでしょう。

その愛たくさん受け取り、長男は親にリターンしようとします。

後に兄弟が生まれると、下の子のために自分の言いたいことを我慢している傾向もあります。

下の子を面倒を見たり親の期待を背負ったり、責任感の強さや他人の兄弟に対するリーダーシップも強く持っています。

ですので、その影響を受けた長男の中に、甘えたり泣いたり自分を表現することが苦手な人もいます。

兄のプライドから負けず嫌いな性格

 

下の子を可愛がる半面、兄の威厳で優位に立ちたいという負けられないという兄のプライドがあります。

しかも、恋愛においても長男の性格から、リードしてくれます。

時に重要な時には芯を持って接してくれることもあると思います。

しかし、長男の特徴で親から教えられて育ってきました。

これは、自分で考えて行動するというより、マイペースに物事を進める人も多く存在する傾向があります。

しっかり者で自分を持っている

 

時代は変りつつありますが、長男は、小さい頃から○○だからと言われて下の子よりも親の期待を受けて育っています。

親の老後の介護や家業など長男だからと責任が伴うことをよく言われて育っています。

進学も就職も兄弟よりも1番に受けることになるので、下の子よりも期待が大きくかかっています。

それも本人も気付いてますので長男も親の空気を読み、自然にしっかり者になります。

人生のイベントを1番に直面し、家族の中での模範となる存在になっています。

したがって、知らずのうちに兄弟の模範となっているパターンがあります。

このような感じで長男がしっかりしているのは宿命であり、したがって自然に自信がついています。

視野が広い次女の特徴3選

 

次女というのは、上の子の失敗や成功も全てよく見て育っています。

このように小さい頃から培ってきたので考察力が優れています。

ですから、恋人選びも自然と良く厳選して吟味しているのではないでしょうか?

では、詳しく性格の方を見ていきましょう。

甘えること・頼ることが上手い

 

次女の特性や性格は、人に甘えること・頼ることが上手いです。

これは第2子以降の特徴で、生まれたときから兄や姉の姿を見て育っています。

どのようにして怒られるのか、褒められるのか、お手本がいるので自然に身についています。

また、第一子に手をかける傾向があります。

親も自分の子育ては2回目なので普通に接するだけでは親の反応も薄いものです。

次女は兄弟よりも、自分の方に振り向いてもらう為に甘えたり、頼ったり、上の子にできない表現を幼い頃からしてきました。

さらに長男・長女が自信家で頼られることが好きだと分かっています。

なので相手が喜ぶようなことを自然に行うことができます。

空気を読むことに優れている

次女の特徴である、視野の広さから様々な事柄を読み取る力も備えています。

複数兄弟がいる家族の中で、構ってもらうのは至難の業です。

自分の存在を上手くアピールして親からの関心を引いてきました。

これは、第一子の特徴とは異なり、自分からタイミングを見て行うことなので自然と技が身についています。

柔軟な思考を持ち、協調性を武器に自分に振り向いてもらえるように行動するのも特徴です。

長男と次女がベストパートナーの理由

 

長男と次女の相性2長男と次女の相性はとても良いです。

なぜかというと、長男の頼りがいのある部分を次女が自然に良さを引き出してくれるからです。

また、長男のリーダーシップにより、物事を決めてくれたり提案してくれたりする性格です。

空気の読める次女がアシストしてくれるイメージでこのカップルの相性は抜群です。

次女は協調性の部分から、意思がないあるいは優柔不断と思われがちです。

しかし、その部分を長男が大いにカバーしてくれるのでとても好意的な印象を持ちます。

そして、次女も甘え上手な一面を兼ね備えていますので、長男も甘えてもらって気持ち良い関係になるのではないでしょうか。

まとめ

 

今回は、長男と次女の相性が良いのかを検証するために”長男と次女の相性は最高!兄弟構成でわかる恋愛傾向を徹底分析”という記事を書きました。

長男の特徴は、しっかり者でリーダーシップとプライドを持っていることです。

一方、次女の視野の広さとや甘え上手な所がマッチして、最高のカップルと言えます。

この2人のイメージは男らしさと女らしさのそれぞれ性別の特性も活かせています。

とても魅力的なカップルという印象です。

意識しなくても自然と相性が良いもの同士ですので、これからも恋愛を楽しんでください。

 

著者おススメの記事

女性から映画デートの誘い方!友達以上へのステップアップ方法のコツ

好きな人が最近冷たい、職場の対応について・相手の本心は?

モテる男の習い事・男子力UP!女子から人気の習い事ベスト3

コメント

タイトルとURLをコピーしました